*

知識

先端恐怖症の原因と改善するための具体的な方法

投稿日:

世の中には様々なものに恐怖を感じる人がいますが、多くの場合は生活に支障がないレベルです。
しかし、中にはめまいや頭痛、貧血を起こすくらいに恐怖を感じるものがある人もいます。

例えば先端恐怖症です。針、とげ、鉛筆、刃物、前髪、顎などとがっているものに対して恐怖を
感じてしまう症状のことです。私は人前がとても怖くて、人前恐怖症といってもいいくらいなの
ですが、それと同じ恐怖をとがったものを観るたびに感じていると思うと、とてもかわいそうです。

私の場合はあがり症、社交不安障害(SAD)という病気なので、心療内科で治療を受けていました。
しかし先端恐怖症は病気ではないから、治療を受けることができません。自力で治すことになり
ますが、私のあがり症も病院での治療がぜんぜんダメだったので、最終的に専門家監修のテキストで
改善しました。

あなたの先端恐怖症にもそのテキストが効果があるかもしれません。ここでは先端恐怖症の症状や
克服方法を考えていきます。

先端恐怖症はどんなものが怖いのか

先端恐怖症とは、先がとがったものに対してとても強い動揺が恐怖心を感じる症状です。
針やとげ、刃物はもちろん、一般の人からすると「とがってる?」と思うものにも恐怖を感じます。

例えば前髪ですね。前髪をギザギザにカットしている人だけではなく、ぱっつんにしている人も、
髪の毛そのものは先が細く、観方によってはとがっています。ですので、「髪の毛が目に入ったら
どうしよう」という不安が恐怖に変わってしまうのです。

他には顎にも恐怖を感じるといいます。顎はささることはありませんが、それでも恐怖を感じて
しまうのです。ただ同じ先端恐怖症でも、「針やとげは無理だけど、髪の毛は大丈夫」とか「とげ
は平気だけどハリと髪の毛がだめ」とか個人差があります。

他にどんなものが怖いのか調べてみると、はさみ、ナイフ、カッター、つまようじ、シャープペンシル、
アイライナー、傘などの身近な日用品に恐怖を感じることが分かりました。

こうしたものをあまりに気にしすぎていると、先端恐怖症がきっかけでうつ病やパニック障害、社交
不安障害などを併発してしまう可能性があります。完全に気にしないのは難しいですが、ある程度心配
したら、別の行動をとって考えないようにするなどの対策をとりましょう。

あなたの先端恐怖症の症状はどれくらい?

先端恐怖症の人は、とても多くの場面で恐怖を感じています。
刃物が怖くて料理ができないという人もいて、日常生活に支障が出てしまうこともあります。

先端恐怖症の人が恐怖を感じるものに個人差があるのと同じで、恐怖を感じたときの症状にも個人差
があります。怖くて目を閉じる、イライラする、泣きそうになるなどの軽度の症状から、激しい動機、
めまい、頭痛などの中度のものもあります。

さらにひどい人だと、発熱やパニック症状を引き起こしてしまうのです。

先端恐怖症のチェックリスト

先端恐怖症のチェックリストをひとつひとつみていけば、あなたが本当に先端恐怖症なのかが
わかります。ここでは先端恐怖症の代表的な症状をまとめてみました。

先端がとがっているものを想像しただけで怖いと思う、先端がとがっているものに触れるのが苦手、
先端がとがっているものが怖い、先端がとがっているものを避けてしまう、先端がとがっているもの
への恐怖が大きく、仕事や生活に支障が出ているなど…。

とくに重要なのは「仕事や生活に支障がでている」かどうかです。
どんなに恐怖を感じていても、日常生活が問題なく遅れているなら改善する必要もないと思います。
自分の個性として受け止めればいいのですが、支障が出ている場合は改善しないといけません。
改善するためには、どうして先端恐怖症になっているのかを知っておきましょう。

先端恐怖症はトラウマと無関係?!

恐怖症は過去に怖い経験をしたことで発症するというイメージがありますが、実際には過去に一切
トラウマがなくても、先端恐怖症になってしまうことがあります。

例えば幼少期にたまたま観ていたドラマや映画で人が刺されて死ぬ場面があったり、先がとがった
もので登場人物が怪我をして苦しむ場面があったりすると、それが「とがったものは怖い」という
認識になってしまうことがあります。

口コミには「幼稚園のころにターミネーターが牛乳を飲んでいる人を手を刃物にして、頭部を一突き
にして殺した場面を観てから、とがったものが怖くなった」と書かれていました。海外の映画は驚く
ような演出をしているので、余計に記憶に残りやすいのです。

先端恐怖症に効果的な治療法

先端恐怖症というだけでは病院で治療を行ってもらえない可能性がありますが、生活に支障が出て
いる場合は治療の対象となる場合があります。

また先端恐怖症が原因で、うつ病やパニック障害などを発症している場合も治療の対象になります。
先端恐怖症の治療は認知行動療法というとがったものを観た時の恐怖を冷静に考え、「気を付ければ
大丈夫」という考え方に変えていく治療法です。

また自律訓練法という、自分の精神状態を自分でコントロールするための方法もあります。
これは先端恐怖症が、疲れやストレスなどで自律神経のバランスが乱れたときに発症するタイプの
人に行われます。

具体的には興奮状態や緊張状態のときに活性化する自律神経の交感神経を、深呼吸やストレッチなど
でリラックスしたときに活性化する副交感神経を刺激することによって、抑えるという方法です。

また暴露療法という先端がとがっているものにトライして、恐怖心を克服していく治療法もあります。
これは多くの人が自然とやっている治療法ですが、症状が悪化してしまうという危険性もあります。

暴露療法で症状が悪化してしまう可能性がある理由

先端恐怖症の治療にも効果的と言われている暴露療法ですが、症状が悪化してしまう危険性もあり
ます。私は実際にこの方法であがり症が悪化しました。

たしかに恐怖を感じるものに向き合って、恐怖心を克服していくというのは、理にかなっています。
しかし、人の心は繊細で複雑なので、単純に回数を重ねればなれるということはありません。
例えば「小さい頃からあがり症」という人は、小さい頃から何度も人前に立って場数を踏んでいるのに、
ぜんぜん慣れていません。

ただ場数をこなせば治るということではないですし、場数を踏んでいるのに治らないことに対して、
「私はなんてだめな人間なんだ」と自己嫌悪に陥ってしまう可能性もあります。また「怖がらないよ
うにならないと」と思えば思うほど、怖いという感情は強くなってしまいます。
無理をしない程度にできることから、少しづつ初めて行ったほうがいいでしょう。

先端恐怖症の人たちが困っているのはこんなこと

先端恐怖症の人は「自分だけおかしいのかもしれない」と不安になっていることが多いです。
でも先端恐怖症のあるあるを知れば、あなただけの症状ではないと安心できます。

先端恐怖症の人が困っていることを調べてみると、こんなことが分かりました。

「ホームセンターの商品陳棚のフックが目に刺さらないか怖くて、なかなかいけない」
「とがってるものじゃないけど、目薬がさせないから、モノモライが治らない…」
「自分の前髪が怖いと友達に話したら、大笑いされてしまった。しかも、これは怖い?これは?と
実験されてしまった。二度と誰にも言わない」

「傘を地面と水平に持つ人がいると叫びたくなるくらいイライラする!だって普通の人にも怖いし、
あぶない。子供とかとくに危険なのに」
「ホラー映画よりもサスペンスなどで、犯人が包丁を振り回してるシーンのほうが100倍怖い」
「裁縫のときに布の裏側から突き出して、自分に向かってくる針が怖い」

他には電車や人込みで人が持っている紙袋の角が自分に向いていると怖い、教室の机の角が怖い、
焼き鳥はくしがこっちに向いているととれないから食べられない、まつ毛エクステはピンセットが
目の近くに来るのが怖くて無理などの悩みがありました。

とくに女性は「アイメイクをしたいけど、ビューラーが怖い」とか「アイプチのスティックが怖い」
という口コミがいくつかありました。メイクができないと女性としては困ることが多いので、先端
恐怖症の人は日常的に苦労をしているのです。

とがっているものを避ける対策は間違い

先端恐怖症はなかなか治すのが難しい症状です。
ですが、先端がとがっているものを避けて生活をするのは間違った対処法です。

これをしてしまうと先端がとがったものに対して余計に恐怖心が芽生えてしまうし、「避けないと」
という考えが無意識に働いて、それがさらにパニック状態を生み出してしまいます。
またハサミやお箸、爪楊枝など、先端がとがっているものはとても身近にあるので、すべてを避ける
のはとても難しいですよね?

そこで、先端がとがっているけど平気なものを探してみましょう。

例えばお箸が平気、毛抜きが平気、歯ブラシのブラシ部分が平気など、先端恐怖症でも意外と平気な
ものはいくつかあるはずです。そして、「平気なものリスト」「怖いものリスト」を作り、平気なも
のに似ているものは平気なのではないか、試してみようという流れで少しづつとがっているけど、
平気なものを増やしていってください。

先端恐怖症になりやすい人の特徴

先端恐怖症になりやすい人は心配性で、完璧主義で、神経質な人です。
「別に苦手なものがあってもいいや」と妥協ができないので、気になって仕方がないのです。

心配性の人は危険なものに対して、とても敏感です。ですので狂気になる可能性があるものを人より
も敏感に発見してしまうくせがあります。そして、神経質なので一度発見すると、ずっと気になって
しまうのです。

ですので、あなたが安心できる環境をより安心できるものにしましょう。自律神経のリラックスして
いる時に活性化する副交感神経が活性化すれば、危険を感じるものを発見しても、緊張や不安の度合い
は少なくなります。

大人でも怖いものは怖いと受け入れよう

先端恐怖症は特に成人男性だと、恥ずかしく思う傾向にあります。
女性でも平気で使える安全性の刃物に、本気で恐怖を感じてしまっている自分をかっこ悪いと思うのです。

しかし、大人でも男性でも人間なので、怖いものはあります。その度合いに個人差があり、あなたは
たまたま先がとがっているものに対して恐怖を感じるようになったというだけです。誰でも怖いもの
はあるので、「先端がとがっているものが怖い自分は、ダサい」とか「子供みたい」と思わないで、
受け入れましょう。

先端恐怖症を受け入れることができれば、先端がとがっているものに対しての恐怖にも自然と冷静に
対応することができるようになると思います。私も自分があがり症であることを自分でかっこ悪いと
思っていたときは、人前でパニックになることが多かったです。

でもあがり症を受け入れることができるようになってからは、パニックになることが減りました。
受け入れることで精神的にゆとりができて、緊張しても「私は緊張しやすい性格だから、やっぱり
ここで緊張したな」と冷静に考えられるようになったのです。

あなたもだいたいどういうもので恐怖を感じるかを自分で把握すれば、怖くなったときに「これは
自分が怖いとよく思うやつだ」と冷静に考えれば、パニックになりにくいですよ。

GABAとβ-エンドルフィンを増やして精神の安定を図ろう

GABAとβ-エンドルフィンを増やすことで、リラックスや安心をしやすい精神状態になりやすいです。
先端恐怖症の人は日常的にハッとすることが多いので、リラックスしやすい物質を増やしましょう。

GABAはアミノ酸の一種です。あがってしまった血圧を避けたり、気持ちを安定させる効果が期待でき
ます。交感神経が高まり、興奮や緊張状態になると心拍数が上がって血圧が上がるのでその症状も
抑える効果があるといわれています。

そして、イライラしても気持ちを抑える効果も期待できるから、ストレスを軽くするともいわれてい
ます。

またβ-エンドルフィンは快楽うっしつも呼ばれていて、痛みを感じにくくしたり、自然治癒力、
免疫力を高めたりする効果があるといわれています。また物事に集中しやすくなる効果も期待できる
ので、先端がとがっているものがある職場や学校でも、仕事や勉強に集中しやすくなります。

GABAは最近はGABA配合のチョコレートなどがありますが、本来は玄米、発酵食品、トマト、ジャガ
イモなどに含まれています。そして、β-エンドルフィンは辛いものやチョコレートに含まれている
といわれています。つまり、GABA入りのチョコレートを食べれば、両方を同時に摂取できます。

ただ甘いものを食べすぎると、血行が悪くなり、体の末端が冷えるようになってしまいます。
体の冷えはストレスを増やすので、食べすぎには気を付けましょう。

このように先端恐怖症の克服方法は、意外と種類があります。
しかし、日常生活に支障がない程度の場合は、無理をして治す必要はありません。
誰にでも苦手な形状・苦手な色・苦手な触り心地・苦手な模様はあるものなので、生活を送るうえで
不便がないようなら、気にしないでください。

Q1先端恐怖症で診断書は出ますか?

A:先端恐怖症は病気ではありませんが、日常生活に支障をきたす症状です。
これで会社に行けなくなっている人もいるので、できれば診断所が欲しいところですよね?

調べてみると、病気ではないので診断書はもらえないことが分かりました。
会社に訴えても理解してもらえるかどうか疑問なところなので、できるだけ自力で解決しましょう。
先がとがっているものをできるだけ避けて、平気なものに近いものから克服していくと無理なく
症状を改善しやすいと思います。

Q2先端恐怖症で目を閉じるのも開けるのも怖い場合の対処法は?

A:先端恐怖症で目を閉じるのも開けるのも怖い場合には、どんなふうに対処すればいいのでしょうか?
先端恐怖症は主に目に何かが刺さったり、ぶつかったりするのが怖いことが多いです。

ですので、目の前に物をできるだけ置かないようにしましょう。どうしても置かないといけない場合
は、心の中で「もっと怖くなれ怖くなれ」と唱えてください。人は「怖がるな怖がるな」と唱えると、
余計に怖くなってしまいますが、「怖くなれ」と唱えるとどこか冷静になり、恐怖心が減ります。

Q3本を呼んでいるとページの角が目に刺さるんじゃないか、と怖くて集中できないです…

A:タブレットで読書をする、本にブックカバーをかけるなどして角が目立たないようにしてみましょ
う。またタイマーを押して「〇分以内に△ページまで読む」と決めると、集中しやすくなります。

タイムリミットがないとだらだらと読めてしまうので、意識的に集中しようとするのは難しいです。
でもタイムリミットを具体的に設ければ、「それまでに読まないと!」と集中しやすくなります。
またテレビを消す、照明を明るくする、カーテンを閉めるなど集中しやすい環境も作ってみてくだ
さい。

Q4先端恐怖症克服のセミナーはありますか?

A:残念ながら、そういったセミナーはほとんどやっていません。しかもさまざまな恐怖症で悩んで
いる人向けのセミナーやマニュアル本はありますが、ほとんどが「気にしないようにしましょう」など
の「それができたら困ってないんだけど」といいたくなるような内容です。

私もいろいろな本を読んでセミナーに通いましたが、ぜんぜん効果がありませんでした。

でも専門家監修のテキストを読んだら、少しづつ症状が良くなってきたのです。
あなたも先端恐怖症が悪化してパニック障害やうつ病を発症している場合は、テキストを読んでみて
くださいね。

-知識

Copyright© あがり症を克服した方法は薬でもセミナーでもなく , 2018 All Rights Reserved.