*

緊張しやすい

普段から人目を気にしすぎる性格を改善する方法

投稿日:

何かやりたいことがあっても人目が気になってできない、行きたい場所があっても「私が行くと
浮くから」と人目を気にしていけない…。こんな性格の人は人生をとても損しています。

他の人は自分が浮くか、自分がその場にふさわしいかなんてほとんど考えないで行きたいから行きます。
趣味もおしゃれも自分がしたいようにして、人生を楽しんでいるのです。人目を気にしすぎる性格の人
は大げさではなく、自分の生きたいように生きられません。

私も以前は人目を気にしすぎる性格で、人前でいつも震えるほど緊張していました。
しかし、専門家監修のテキストを読んで人生観が少し変わり、性格を治すことができたのです。

人目を気にしすぎるのは性格ではなく脳の問題

人目を気にしすぎるのを「性格の問題」と思っている人が多いですが、調べてみると実は「脳の問題」
だったことがわかりました。

例えば緊張している人を見ると自分も緊張してきてしまうのも、脳の仕業です。
とても緊張しているときに、となりにとてもリラックスしている人が立っていると「なんでこの人は
こんなに余裕なの?ずるい!」と思ってしまいますよね?

脳はこれを理解しているので、緊張している人に攻撃されないため、嫌われないために、勝手にあなた
とその人を関連付けて、同じ感情を取り込んでしまい、緊張させるのです。とても面倒な脳の機能に
思えまずが、これを逆手にとればとても便利です。緊張していない人の近くに行けば、脳がリラックス
している感情を取り込んでくれるから、リラックスできます。

考え方の癖に合っている自己暗示をかけて

一目を気にしすぎる人は、脳の思考回路の癖を変える必要があります。
人はだいたいいつも同じ尺度で物事をみているので、脳に思考回路の癖がついているのです。

この癖を変えない限り、一目を気にしすぎるのが治りません。

例えば、人目を気にしすぎるあまり「NO」と言えない人は、自分の本音と向き合いましょう。
仕事が忙しくて余裕がないときに「この仕事もお願い」と頼まれたら、やんわり断ってください。
「今はちょっと…」「後にしてもいいですか?」「今すぐじゃないと、間に合いませんかね?」
など遠回しに「今ほかの仕事で忙しいから手が離せない」というアピールをしましょう。

これでもし仕事を押し付けられても、本音の数%は言えたという達成感が芽生えます。これを繰り
返しているうちに、だんだんはっきりと「今は忙しいので無理です」と言えるようになります。

また自己評価が低すぎて人目を気にしすぎる人は、外見磨きから始めましょう。
自分磨きの中で一番早く成果が出るのが髪型、服装を変えることです。この2つをするだけで意識は
かなり変わるので、自己評価を上げることができます。

自分に×をつける癖を治す方法

人目を気にしすぎる人は自己評価が低く、すぐに「だから私はだめなんだ」と自己否定を始めてしま
います。ですので、自己否定を食い止める方法を知っておきましょう。

小さい失敗をして「なんて私はダメな人間なんだろう」という自己否定が始まっても、「でも、意外
と△△はできた」など自己肯定へ意識を向けてください。お得意様にお茶を出すときに一目を気にし
すぎるあまり、いつもお茶をこぼしてしまう場合は、「でも笑顔で挨拶はできた」など成功した部分
だけをみてください。

自己肯定することを自己承認という

自己肯定というと「ナルシスト」とか「自分スキ」というイメージになるかもしれません。
でも自己肯定は自己承認ともいい、とても大切なことです。

自己承認をすることで得られるのは、自信やポジティブな性格だけではありません。
自分の欠点を気にしない人は、人の欠点も気にしないので人に対しての好き嫌いが激しくなく、
穏やかな人間関係を築くことができます。

自己承認ができない人は自分の欠点に敏感な分、人の欠点にも敏感になり、人間関係でトラブルが
多かったり、友達や味方が少なくなってしまいます。友達や味方などのあなたを肯定する立場の人
がいないから、余計に自己評価が下がってしまうという悪循環に陥るのです。

人目を気にしすぎる人は他人への依存度が高い

人目を気にしすぎる人は、他人への依存度が高いです。
友達や恋人、同僚、先輩などにいつも頼っているから、人目を気にしすぎてしまうのです。

つまり社会人として自立できていないし、自分一人で何かを成し遂げることができるという自信が
ないから人目を気にしすぎるのです。自立していて、今までトラブルを自分一人で解決してきた人
なら一目はあまり気になりません。

あなたは「自分は何の才能もないし能力の低い人間だから、一人でトラブルを解決するのは無理」
と思っているかもしれません。しかし、実際にはやってみると意外とできたりします。

これから1週間、いつも頼っている人に頼らない生活を送ってみてください。そして1週間後に今まで
と同じように頼った生活に戻りましょう。以前ほどは他のらなくなっていることに、自分で気が付く
はずです。これを繰り返しているうちに、頼る生活に戻る期間がなくても平気になります。

いつまでも人に頼っている生活をしていると、自分の好きに生きられなくなります。
また依存性の高い性格のまま20代後半を迎えて、頼っていた人が結婚してしまったら、あなたは
ひどい孤独感にさいなまれて、友達の結婚を嫉妬してしまうかもしれません。そうならないように、
無理のない範囲で、少しづつ関係性を変えていきましょう。

人目を気にしすぎる原因は自意識過剰なだけ

人目を気にしすぎる原因には、「嫌われたくない」とか「他人を思い通りにしたい」という願望が
あります。しかし、こうした細かい願望に違いはあれど、自意識過剰になっていることに変わりません。

人から良く見られたい、人に嫌われたくない、人に見られるのが怖いなどの消極的な理由の人は、
自分に自信がないあまり、自意識過剰になっています。また他人を思い通りに支配したい、人に
自分の都合のいいように働いてほしいなどの強気な姿勢で自意識過剰になっている人も実は、
自分に自信がありません。

人をコントロールしたいと思っている人は、無意識的に「自分には味方がいない」「自分は能力が
低いから仕事が少しでも忙しくなるといっぱいいっぱいになってしまう」などの悩みを抱えてい
ます。ある意味、自分のわがままを行け入れてくれる人に依存して、助けてもらいたいのです。それが
「支配したい」という欲求へと変わっています。

そして自分のわがままで相手をコントロールしているという自覚があるからこそ、どう思われている
のかが不安なのです。ですので、自分の仕事や勉強のスキルをあげましょう。そうすることで、自信
が持てるようになり、他人に依存してしまう自意識過剰な状態から抜け出せます。

自分が好きな人に好かれようとしよう

人目を気にしすぎる人は、誰からでも好かれたいという性格の持ち主です。
自分に自信がないから、人に嫌われてしまうのを必要以上に怖がっているのです。

でも誰からも好かれる人なんていないし、いろいろなタイプの人にすかれようとしていると物事の
考え方に統一感がなくなり、自分の感性や感覚が磨かれることなく、年を取ることになります。
ですので、「あなたが好きなタイプの人に好かれる」ことを目標にしましょう。
あなたが好きなタイプの人たちの目だけを気にして、あとは気にしないでください。

こうすることで好きなタイプの仲間入りができ、人目を気にしすぎる考え方を変えつつ、理想の自分
に近づくことができます。

私はこの方法にしてから、頭が混乱することが減りました。以前はよく人前でパニックになっていた
のですが、今は「私の好きなタイプの人だったらこう言うな」とか「こうするな」と考えて、それを
実践するだけなので、考えがすっきりまとまりやすくなりましたよ。

自分の欠点をさらけ出すコツ

人目を気にしすぎる人は、自分の欠点をさらけ出すのが苦手です。
かっこ悪いところを見せたくない、恥をかきたくないと思っているのです。

でもあなたも、テレビで芸能人が失敗談を語っているのを「かわいい」と思ってみることがあると
思います。人の欠点を見ると人は自然と「かわいい」と思うものなのです。逆に欠点を出さない人
は「スキがなくて近づきにくい」「完璧人間すぎてなんか嫌だな」と感じる人が多いです。ですの
で欠点は出したほうが得です。

欠点を出すと言っても、人に絶対に知られたくない欠点まで出す必要はありません。例えば「今日
寝坊して慌てて駅まで走った」とか「昨日シャンプーとトリートメントを逆の順番でしてしまった」
とか。誰に話しても支障ない程度の失敗談を普段から少しづつ話すことで、自意識の高さ、プライ
ドの高さを少しづつ低くすることができます。

また自虐ネタを話すことで「私は完璧じゃない」と自覚することができます。自分の弱さ、だらし
なさを受け入れることで、人目を気にしすぎる傾向が少しづつ軽くなっていきます。私は普段から
周りに心を開けないタイプだったので、自虐ネタを話すことがありませんでした。でも話してみる
と空気が和んで、周囲の目を気にすることが減りました。

人を不快にさせてもあなたのせいじゃない

人目を気にしすぎる傾向がある人の中には、「私のせいで誰かが不快になったらどうしよう」という
自責の念を強く持っている人もいます。

しかし、物事のとらえ方は千差万別です。100人がいたら100通りのものの見方があります。
例えば美人でスタイルがよくておしゃれな人が明るく話しているプレゼンをみて「素敵な人が魅力的
なプレゼンをしてた」と思う人もいれば、「美人だからって自信満々で感じが悪かった」と思う人も
います。

あなたの印象をどう受け取るかはその人が生きてきた環境、親の価値観、友達の価値観の影響、その
人自身の意識などで大きく変わります。全員に感じよくすることはできません。ですので、あなたの
ことをみて不快に思う人がいても、気にしないようにしましょう。

またあなたの好きなことをしていれば、自信がついて不快に思う人がいても気にならないはずです。
仕事や学校でうまくいかない分のストレスをプライベートで発散して、解消しましょう。

常識的な行動をとるのは不可能だと理解しよう

人目を気にしすぎる人は「常識的な行動をとろう」とします。
人としてとても大切なことですが、あなたの常識がみんなに通用するとは限りません。

価値観も千差万別ですが、常識も千差万別です。ですので、実は常識という定義はあいまいで、あな
たにとっての常識は、他人にとっての非常識である可能性があります。ですので、常識的な行動をと
ろうとするのではなく、丁寧に上品に人と接しましょう。丁寧さ、上品さには個人のズレが常識ほど
ないから、ギャップが生まれにくいですよ。

また自分らしくいられる場所を作ると、人目を気にしすぎることが減ります。ですので、家の中でも
SNS上でも、友達と過ごす時間でも自分らしくいられる時間を持ちましょう。

また苦手な人と会話をするときに、相手がどれくらい自分に心を開いているのかわかれば、人目を
気にしすぎるのが治ります。心の開き具合を確認する方法は、持ち物を相手の近くに置くことです。
あなたのファイルや資料、コップなどなんでもいいので、不自然にならない程度に近くにおいて、
それで嫌がらなければあなたに心を開いています。

でも相手が心を開いてくれるにはあなたが心を開かないといけないので、自虐ネタを話したり、笑顔
で挨拶するなどして、親しみを持って接してください。

自分が自分をどう見てるかで人目を気にするかが決まる

人目を気にしすぎる人は、自分への評価がとても低い傾向にあります。
自己評価が低いから人目を気にしていて、自分に自信を持てないでいるのです。

ですので自分の好きなことをしたり、好きなファッションをしたりして、自己評価をあげましょう。
興味のある資格を取ったり、仕事に役立つ勉強をしたりするのもいいと思います。毎日コツコツ
努力することで自信はつきます。なにも努力しないで自信は持てないので、抵抗を感じない程度の
努力からはじめてみましょう。

また一目を気にしすぎるあまり、頭の中がごちゃごちゃになってしまう人は、なんでもメモしてく
ださい。頭の中だけで考えていると自律神経の交感神経が活性化して、緊張、イライラ、不安など
が強くなり、余計人目が気になってしまいます。考えていることを紙に書いて、頭の中から出すこ
とで、気持ちが落ち着いてきます。

また人に否定されると当然、落ち込んでしまいますが、「貴重なアドバイス」と受け取りましょう。
何度も注意されている人は、何度もアドバイスをもらっているのと同じです。またあなたに期待し
ていなければ、注意されることはないので、その人はあなたに期待しているのだと知ってください。

Q1先天的な障害で人目を気にしすぎる性格を治すにはどうしたらいい?

A:先天的な障害で見た目にコンプレックスをかかえていて、人目を気にしすぎる性格の人は、
プレイベートを充実させると自信が持てるようになります。

部屋を自分が好きなテイストにしたり、おしゃれを楽しんだり、見たい映画やドラマを観たり、
楽しみを増やすことで自信が持てるようになります。また理想の自分になったつもりで、生活する
と自信にあふれた生活を疑似体験することができます。外出先では地味な格好をしてるけど、ルー
ムウエアは本当は着たいフリフリのものなど、自分の願望を少しづつ叶えてください。

それでも人目が気になる場合は、医師に相談するのも一つの方法です。

Q2人と違う気がして、人目を気にしすぎるし、やる気がおこらない場合は?

A:人と違う気がするのは、自分に自信がないからです。また冷静に自己分析できていないせいもあり
ます。まずはあなたの特徴と周りの人の特徴を紙にリストアップして、共通点に赤丸をつけましょう。

文字にして視覚的に確認すると、思っていたよりも共通点があることに気が付くはずです。また共通
してなくても類似点はあると思うので、そうやって周りとの精神的なギャップを減らしましょう。
あとやる気がないのは人目を気にしすぎるあまり、精神的に疲れてしまっているからです。やる気が
出ないときはいつもの半分くらいの力で、ほどほどに目の前のことを片付けましょう。

Q3電車やバスの中で人目が気になって乗れないときの対処法はありますか?

A:人目が気になる場合は、周りの人をできるだけ観ないようにしましょう。人目を気にする人の中
には周りの人に見られないように、と見張ってしまう癖がある人もいます。

その癖を治す野はとても大変ですが、本を読んだり漫画を読んだりすれば、治しやすいです。また
頭の中で計算をしたり、朝起きてから今までの自分の行動を思い返したりして、ほかのことを考え
れば少しは視線が気にならなくなります。

Q4人目を気にしない人になるにはどうしたらいいですか?

A:自分磨きをして、自分に自信を持つと人目が気にならなくなります。
自分に自信がないと外出するのもつらくなってしまうので、少しづつ自信が持てるよう努力を。

またあまりにも人目が気になりすぎて外出できないという場合は、社交不安障害(SAD)という病気
である可能性が高いです。ですので病院で治療を受けてみてください。また特定の場面でだけ人目が
気になるという場合は、目の前のことに集中してください。

「どうして人目が気になるのか」という原因を考えてみても、堂々巡りになってしまうことが多いの
で原因追及はしないで、対策をどんどん試してください。専門家監修のテキストなども効果的といわ
れていますよ。

-緊張しやすい

Copyright© あがり症を克服した方法は薬でもセミナーでもなく , 2019 All Rights Reserved.