*

対人恐怖

対人恐怖症はどういう病気で、どういう治療法がある?

投稿日:

人目が気になったり、他人の前で何かをするときに緊張したり、不安になったりするのは誰でも
同じです。でも対人恐怖症の人は、その不安が他の人よりも多いという特徴があります。

対人恐怖症の人は症状を自覚していながら、治療を受けたり、対策をとったりしないで毎日我慢し
ながら生活をしています。対人恐怖症の症状は精神的ストレスが大きいので、毎日強い緊張状態
になりながら、外出していることになります。

我慢できているうちはいいですが、限界が来ると引きこもり状態になる羽目に…。
そうなる前に専門家監修のテキストなどで、対策を行いましょう。

対人恐怖症の症状は精神的なものと肉体的なもの

対人恐怖症は精神的な病気ですが精神面だけではなく、肉体面にも悪影響を与えます。
ここでは対人恐怖症の症状を知り、あなたの困っている症状と比較してみてください。

まず精神的な症状には人がいるところで行う一挙一動(立ちあがる、食事をする、椅子に座るなど)
をするときに人目が気になって躊躇してしまう、人前に出たり、苦手な人と話をするときは強い不安
や強い緊張状態になるなどの症状が出ることをいいます。

そして身体的な症状には手足の震え、声の震え、動悸、発汗、腹痛や腹部の違和感などの症状に悩む
人もいます。これは緊張や不安を感じた時に、活性化する交感神経の働きの影響です。
血管や神経、消化器官、脳などさまざまな部位に連動している自律神経のうち、興奮状態になった
ときに活性化するのが交感神経です。

この交感神経は心拍数をあげ、手足や頭部に血液を集中させて、いざというときはすぐに逃げられる
ようにする人間の防御本能です。ですので手足の震えや声の震えが出やすくなります。
また逃げるのに直接関係ない消化器官の働きは低下するので、のどが渇いたり、便秘になったりし
てしまいます。

何度か身体的な症状が出ると、「次に同じ場面になったときも手足の震えや声の震えが出るかも」
という不安が緊張や不安になって、さらに手足の震えや声の震えが出るという悪循環に陥ることも
あります。

対人恐怖症とパニック障害の違い

対人恐怖症とパニック障害には、症状に違いがほとんどありません。
しかし症状の出方に違いがあるので、覚えておきましょう。

対人恐怖症は、緊張や不安を強く感じた時に起こります。人前に立ってプレゼンをする、発表をする、
スピーチをする、苦手な人に話しかけるなどの場面で症状が起こりやすいです。しかし、パニック
障害は何の前触れもなく突然起こります。急に息苦しくなったり、めまいがしたり、動悸がしたり
して、「心臓の病気の発作なのかな?」など原因不明の不安に襲われます。

この不安がさらに症状を悪化させる上に、「次、いつ症状が出るかわからない」という不安から外出
する機会が減ってしまい、引きこもりに近い状態になってしまうのです。

対人恐怖症は自然に治ることがほとんどない

対人恐怖症は発症する原因が分かっていない病気です。
また自然治癒することはほとんどなく、適切な治療や対策が必要といわれています。

対人恐怖症は緊張や恐怖を感じた記憶が海馬の中に残っていて、「次も同じ場面になったら失敗する
かもしれない」と悪い記憶として残ります。それが偏桃体にも記憶されるので、偏桃体に影響を受ける
自律神経系の症状が出てしまうのです。

対人恐怖症の厄介なところは、回避癖がついてしまうことです。
緊張する場面や不安を感じる場面が来そうになると、「逃げる」という行動に出てしまいがちになり
ます。逃げ癖が一度でもついてしまうと不登校になったり、仕事に行かなくなったりして人生にも
悪影響が出てしまいます。

対人恐怖症の治療方法

対人恐怖症の治療法にはさまざまなものがあります。
大きく分けて薬物療法と、心理療法があります。

薬物療法で使われる薬には、主に3種類あります。脳内伝達物質であるセロトニンの再取り込みを
阻害する薬・SSRI、心拍数を抑える効果が期待できるβブロッカー、不安や緊張を抑える効果が
期待できる抗不安薬もあります。

そして心理療法には、認知行動療法があります。認知行動療法とは、不安や緊張につながる自己
否定を客観的な考え方に変えていく治療法です。例えば「私ほどブスな人はほかにいない」という
自己否定を「平均よりも少し下くらい」などのように客観的に自分を見て、判断できるようにして
いきます。

対人恐怖症で人の目を見れない場合

対人恐怖症で人の目を見れない場合は、生物学的にみましょう。
生物学的に相手を見ることで、見ているのではなく観察している状態になります。

対人恐怖症の人は人の目を見る時に、感情的になりすぎる傾向にあります。
ですので、生物学的に観察をしてください。「まつげが短い」とか「左右の目の形が違う」とか
「目じりが下がっている」とか「右は左ほど下がっていない」とか…。

目の周辺を観察することで相手と目を合わせていることになるし、感情的にならずに済みます。
対人恐怖症の人が最も苦手と言われているのが容姿が整った異性です。でもどんなに容姿が整って
いても、完璧に顔が整っている人はいないので、欠点を探して安心するという効果も得られます。

対人恐怖症の症状例

対人恐怖症の症状には、さまざまなものがあります。
個人差がありますが、具体的な症状には以下のようなものがあります。

人見知りが激しい、ひどくはにかみやである、人前で緊張感が強い(顔面がこわばる、体がこわばる)
人と向き合うのが怖い、人と会話をするのが怖い、人前で汗が出ることが怖い、赤面するのが怖い、
声がかすれる、震える、出にくくなるなどの症状がある、人前で体が震える、自分のことを醜いと
感じる、人と同じ部屋で寝るのが嫌、人のちょっとしたしぐさが自分への当てつけに思えるなど。

自意識過剰で自分の行動や外見が人に不快感を与えているのではないか、緊張している姿をバカに
されているのではないか、人の行動は自分への当てつけなのではないかなど加害妄想、被害妄想的
に思ってしまう症状のことをいいます。

こうした症状を自己診断できるサイトがあります。ほとんどのサイトは無料でできるので、一度
診断してみるといいでしょう。診断をすることは対人恐怖症の可能性の目安を知ることができる
だけではなく、自分の症状を冷静に確認するいい機会にもなります。

人前で緊張するのは普通の人も対人恐怖症の人も同じ

人前で緊張することは対人恐怖症じゃなくても、普通の人でもあります。
ですので、緊張すること自体を治すのではなく、緊張の度合いを減らすことを考えましょう。

一般的な人を対象としたアンケートで「どんな場面で緊張するか?」という質問に対して、プレゼン
と答えた人は約80%、面接と答えた人は約50%、披露宴のあいさつと答えた人は約45%、朝礼と答え
た人は約40%、自己紹介と答えた人は約40%でした。

そして、「緊張するとどういう症状が出るのか?」という質問には声の震えが約50%、手足の震えは
約20%、心臓のドキドキは約20%、その他は約10%という結果でした。対人恐怖症の人も人前で責任
がある場面は苦手で、緊張したときに多く出る症状は心臓のドキドキ、声の震えなどです。

このように普通の人でも緊張をする場面は対人恐怖症の人と似ているし、緊張すると出る症状に似て
います。この症状を抑えることができれば、対人恐怖症の人でも普通の人のように生活をすることが
十分できます。困っている症状を完全になくすことは大変ですが、度合いを抑えるだけならできそう
な気がしてきますよね?

対人恐怖症のさまざまな症状にはそれぞれ名前がある

対人症の症状にはさまざまな種類があります。
それぞれに名前があり、覚えておくと自分の症状を医師に説明するときに楽です。

まず対人恐怖症のほとんどの人が悩んでいるのが赤面症です。人前や苦手な人を前にすると顔が
赤くなってしまう症状のことをいいます。気になる異性の場合にも出ますが、嫌いな人相手でも
起こります。また「赤面してしまうかも」という強い不安も赤面症の症状の一種です。

視線恐怖症は人の視線が気になり、日常生活に支障が出てしまう症状です。自分の視線が相手に不快
な思いをさせているのではないかという不安も症状の一種です。書痙は人前や人が見ているところで
文字を書くときに手が震える症状のことをいいます。

電話恐怖症は電話対応の声が周りに聞こえていると思うと緊張してしまう症状です。電話に出れない、
出てもうまく話すことができないなどのさまざまな症状があります。会食恐怖症は大勢での食事や
1対1の食事ができない症状です。吃音症は緊張するとどもってしまい、話せなくなります。多汗症は
人前に出ると、顔や脇、手などに異常に汗をかいてしまう症状です。

対人恐怖症とあがり症は同じ

対人恐怖症というととても難しい深刻な病気というイメージがあるかもしれません。
自分がそんな病気になってしまったのは、本当に嫌ですよね?

でも対人恐怖症はあがり症と同じといわれています。ですので、あがり症が深刻になっただけだから
治せない病気ではないし、誰でもなりえる病気なのです。対人恐怖症を治療する方法はいろいろあり
ますが、どれも確実な効果があるわけではありません。

精神的な症状なので、ひとりひとりにあった治療法を選び、コツコツ解消していくしかありません。
そして対人恐怖症は一人で治すのが無理と言われています。

対人恐怖症の人は冷静に物事を判断しにくい状態になっているので、一人で頑張ろうとしても途中で
くじけてしまったり、そもそも全く見当違いな治療法を選んでしまったりします。例えばある体験談
には「緊張で胃が痛くなるから10年以上胃薬を飲んできた。そろそろ消化器官が限界かも」と書かれ
ているものがありました。根本の緊張を解消しないといけないことに気づけていなかったのです。

だから人にアドバイスをもらい、自分を変える努力を続けて、長期的に改善していく必要があるのです。

私は病院やセミナー、マニュアル本などさまざまなサポートを利用しましたが、どれも効果がいまい
ちでした。でも最近専門家が監修したテキストに出会って、それが個人的にとても効果がありました。
「聴衆をカボチャだと思え」「緊張なんて気にするな」などのきれいごとではなく、具体的な対策が
たくさん書かれていたので、とても参考になりましたよ。

女性に多い対人恐怖症の醜形恐怖

対人恐怖症の醜形恐怖は、女性に多い病気です。
醜形恐怖とは、自分自身のことをとても醜いと誤解して、人目を気にする症状のことをいいます。

女性は一般的に男性よりも自分の容姿にコンプレックスを抱きやすいです。
特に思春期になると、学校で綺麗で細い子がモテるようになったり、芸能人やアイドルと自分を比較
して「私はなんでこんなにかわいくないんだろう」と悩んでしまいます。

これは誰でもあることなのですが、それが度を越えてしまうと醜形恐怖になります。
「自分の醜い容姿が人を不快にさせているのではないか?」と不安になり、外出するのが怖くなって
しまうのです。また外出そのものは平気だけど、人前に出ると自分の醜い顔を大勢にさらすことにな
るので、怖くてできないなどの症状があります。

醜形恐怖は20~30代の女性に多いといわれています。若いころから自分の容姿に自信がなかったり、
若い頃は細くてきれいだったのに、年齢とともに太ってしまいそのギャップを醜いと感じてしまった
り、原因はいろいろです。

対人恐怖症を放置しておくとアルツハイマー病になる可能性も

対人恐怖症を放置しておくと、多大なストレスの中で生活をする状態が何年も続くようになります。
大きなストレスを受け続けることは、人体にとても負担になります。

ですので、若年性アルツハイマー病になってしまったり、うつ病になってしまったりする可能性が
高いです。それを防ぐためには、自信をもって人と接することができるようになるために、毎日
努力をしましょう。おしゃれやメイクを勉強し、練習して、外見を磨いたり、興味のあることを
はじめて自分の可能性を広げたりしましょう。

対人恐怖症の人が今すぐ辞めたほうがいいこと

対人恐怖症の人になる人にはさまざまな原因があり、症状にも個人差があります。
しかし共通する言動も多いので、それをやめれば症状は少しづつ軽くなるといわれています。

対人恐怖症の人たちに共通しているのは、「他人への厳しい評価の目線」です。
人に「どんな風に評価されるのか?」と不安に思っている人は、他人のことも厳しく評価しがちです。
人目が気になるから、人に対する評価も厳しくなるのか、人に対する評価が厳しいから、人目が気に
なるようになるのかは、考えても答えが見つからないと思います。

私も物心ついたころには人目を気にしていましたが、それと同時に人への評価も厳しかったような
気がします。「人目を気にするな」というのは無理な話ですが、「人への厳しい評価をやめろ」とい
うのは、実践しやすいと思います。暇さえあれば、人の悪いところを探してしまう人は、人のいいと
ころにも気づくことができる洞察力を持っています。

その優れた洞察力を、人のいいところを発見する方向へ使ってみてください。

Q1心療内科や病院へ行かないで対人恐怖症を治す方法はありますか?

A:対人恐怖症は心療内科などで薬物療法をするのが、一般的です。
でも心療内科自体が怖い、薬で精神症状を治すのに抵抗がある、という人は多いです。

私は実際に心療内科を受診して、しばらく薬物療法をしましたが、効果がほとんどありませんでした。
ですので、病院や薬に頼らない方法が個人的におすすめです。例えば専門家監修のテキストですね。
対人恐怖症を改善するための具体的な対策が書かれていて、参考になりやすいです。

Q2家族や友達からの評価も気になって仕方がない場合は対人恐怖症ですか?

A:人目が気になる、人からどう評価されるのかがわからなくて怖い、などの症状を抱えている人は、
対人恐怖症の可能性が高いです。

しかしあなたが自分に自信がなさ過ぎて、そうなっている可能性もありますし、家族や友達に本音
を話せていないからそうなっているという場合もあります。

Q3対人恐怖症・視線恐怖症で悩んでいるのですが、対策はありますか?

A:対人恐怖症も視線恐怖症も、かんたんに治る病気ではありません。
病院で薬をもらってすぐに良くなる…という事例もほとんどないのです。

ですので、自分磨きをして自信をつけることから初めてみましょう。また視線恐怖症人のは、顔が
隠れる髪型にすることで少し安心できます。今は男性でも目にかかる長めで厚めの前髪が流行って
いるので挑戦してみてください。

また服装も露出度の低いものを選ぶと安心感が増します。ただ前髪が重くて露出度が低いと暗い印象
になってしまうので、パステルカラーなどの明るい色の服を選んでください。

Q4対人恐怖症なのに道を聞かれることが多い場合の対処法はありますか?

A:対人恐怖症なのに道を聞かれることが多い人は、優しそうな雰囲気だということです。
その雰囲気を壊す必要はないし、道を教えるのはいい訓練になります。

ですので人に道を聞かれてもすぐに答えられるように、普段から意識をして外を歩きましょう。
また「すらすら答えよう」とか「愛想よく答えよう」と考えないで、ふつうでいいので「これを
頑張れば私は成長できる」と理解して、答えてあげましょう。

対人恐怖症は事前の準備と実践でよくなっていきます。無理をしない程度に、少しづつ頑張って
みてください。

-対人恐怖

Copyright© あがり症を克服した方法は薬でもセミナーでもなく , 2019 All Rights Reserved.