*

社会不安障害

社交不安障害とはどういう病気でどう対処する?

投稿日:

人前や苦手な人、異性の前で緊張してしまうことは普通の人でもよくあることですが、その緊張の
度合いがとても強い場合は精神疾患にあたります。

精神疾患にはさまざまな症状がありますが、社交不安障害(SAD)という病気があります。
社交不安障害とは日常的な行動(電車に乗る、外食をするなど)を緊張したり、プレッシャーを感じ
たりしてしまう症状です。

そのことを病気と知らないで、自分のことを異常なんじゃないかと不安に思っている人もいます。
私も以前、とても緊張しやすい性格だったのを「ほかの人と違くておかしい」と思っていました。

しかし社交不安障害(SAD)という病気だったと知って、自分以外にも同じ症状で苦しんでいる人が
いることを知り、私は別におかしい人ではないと安心しました。ですので、ここでは社交不安障害
(SAD)とは何なのか、まとめてみました。

社交不安障害(SAD)とはどういう病気なのか

社交不安障害(SAD)とは、どういう病気なのか調べてみました。
すると緊張を強く感じるあまり、人生にさまざまな支障が出てしまうことがわかったのです。

社交不安障害とは、人前、苦手な人との会話、異性との交流など、一般的に緊張する場面で人一倍
緊張してしまうという特徴があります。人にとって緊張するのは命の危機を感じることです。です
ので、あまりにも強い緊張を感じた場合は闘争本能が働き、逃げてしまいます。

また逃げたいと強く思いながら必死に我慢をするので、徐々に社交的な行動をとらなくなってしまい
ます。引きこもりがちになったり、仕事や学校が続かなくなってしまったりするのです。

社交不安障害の人が苦手なこと

社交不安障害の人は、人前で何かをするのが苦手です。
また自分自信の症状と、向き合うことが苦手です。

人目を気にしすぎる傾向にあるので、人目が多いところに出るのが苦手です。それだけではなく、
自分自身の症状を冷静に考えて、向き合うことを苦手としています。普段から日常生活で強いスト
レスや不安を感じているので、症状を向き合うというつらいことをすることにどうしても抵抗が
あるのです。

ですので、まずは自分自身の症状と向き合ってみてください。病院を受診して検査を受けたり、
緊張や不安を解消する方法を試したりしましょう。社交不安障害の人は毎日強い緊張にさらされて
いるのに、とくに何の対策もしていない人が多いです。

社交不安障害の人は想い出作りができない人が多い

社交不安障害の人は、人付き合いが苦手です。
人前が苦手なタイプの人との交流が苦手なので、友達との交流にも支障が出てしまいます。

ですので、青春の思い出作りができない人が多いです。例えば友達と一緒に遊園地に行こうとしても
電車に乗るのが怖い、外食するのが怖い、行列に並ぶのが怖いなどの症状が出てしまうからです。
海に行く場合でも水着姿を人に見られるのが怖い、カラオケに行く場合でも人前で歌うのが怖いなど。
本来なら楽しい思い出になるものに対して恐怖を感じてしまうので、楽しめないのです。

友達の数が減ってしまったり、学校での人間関係に支障が出てしまったりするのです。
これは社会人になるとさらに困ったことになり、飲みにケーションや接待などに支障が出てしまう
場合があります。普段の仕事でもプレゼンや発表などで支障が出てしまい、接待などでも支障が出て
しまうと仕事に対する意欲が低下してしまいます。

社交不安障害の人は高校や大学の中退率や転職率が高いといわれているのは、このためです。

社交不安障はあがり症と同じ症状

社交不安障害とは精神的な特別な疾患と思っている人が多いですが、基本的にあがり症と同じ症状
です。あがり症の人が心療内科を受診すると、よく社交不安障害と診断されてしまいます。

あがり症の人は緊張のあまり手が震える、冷や汗が大量に出る、声が上ずってします、頭が真っ白に
なってしまうなどの症状に苦しんでいます。これは自律神経の交感神経が活性化しているからです。
人は緊張すると、命を守るために逃げる状態を整えようとします。逃げるために頭、手足に血液を
集中させるから、手足の震え、声の震え、赤面、発汗などの症状が出てしまうのです。

これらの症状を抑えるために、病院では主に薬物療法をすすめられます。
脳内のリラックスしているときに多く出るセロトニンの再取り込みを阻害して、セロトニンの循環
をよくする効果が期待できるSSRI、心拍数を抑えるβブロッカー、不安や緊張をほぐす効果が期待
できる抗不安薬などです。

これらの薬をいくつか組み合わせて飲むのですが、副作用で胃痛や吐き気、肌荒れなどが思ってしま
う人が多いです。また飲んでいるうちに耐性ができて、効果がなくなってくることも。薬物依存に
なる可能性もあるので、薬物療法にはさまざまな注意が必要です。

社交不安障害の人が苦しんでいる悪循環

社交不安障害の人は、人前に出ることにとても緊張してしまいます。
不安や恐怖に襲われ、吐き気や手足・声の震えなどの症状が出てしまうのです。

そのことに耐えられなくなり、一度人前を避けるようになると人前に立つのは無理になってしまう
人が多いです。ですので、そうなる前に対策を打ちましょう。口コミによると「プレゼンが得意な人
と同じ髪形にしてみたら、ちょっと気が楽になった」というものがありました。確かに人前で緊張
しない人の真似を少しでもすると、共通点ができるから効果はあるかもしれません。

でもそれよりも、人前に出る前の準備や練習をきちんとすることのほうが大切だと私は思います。
時間をかけて丁寧に人前に出る準備と練習をすることで、人前に出る覚悟もできるからです。
私は人前が苦手だったので、準備や練習もとても苦手でした。できるだけ人前に出ることを考えずに
過ごしていたいと思っていたのです。

でも準備を入念にするようになってから、人前に出るのが楽になりました。

社交不安障害は悪化すると全般型になってしまう

社交不安障害とはある特定の場面や特定の相手の前で、強い緊張を感じてしまう病気のことをいいます。
しかし、それ以外にも症状はあります。

社交不安障害には限局型と全般型があります。限局型は人前、苦手な人、異性などの特定の場面だけ、
全般型は、自宅から一歩外に出るとずっと緊張してしまう症状のことをいいます。この全般型になって
しまうと不登校や引きこもりになってしまう確率が、一気にあがります。ですので、全般型になる前
に治療をする必要があります。

ただ全般型になる人は、社交不安障害を発症した年齢が早いという傾向があります。一般的には
社交不安障害は思春期に発症するといわれていますが、小学生のころに発症する人もいます。そう
いう場合は中学生ぐらいになったころには全般型になってしまうので、引きこもりや低学歴などの
人生を左右する問題へと発展していってしまいます。

社交不安障害の人はセロトニンの量が少ない

社交不安障害になる原因ははっきりしていません。ただ人前に出て大きな失敗をした、異性の前で
恥をかいたなどのトラウマ体験が原因という人は多いです。

医学的には社交不安障害とは、脳内のリラックスしたときに分泌されるセロトニンの量が少ないと
発祥するといわれています。セロトニンは脳内神経間を移動するのですが、その移動が上手くいかず、
前の神経に、セロトニンが戻ってきてしまうという傾向があります。

セロトニンを増やすためには、セロトニンの材料となるトリプトファンを摂取する必要があります。
トリプトファンは肉類、魚類、大豆食品などに含まれています。身近な食材でとれるから、お金を
かけなくてもセロトニンを増やすことができますよ。

社交不安障害の治療法である認知行動療法とは

社交不安障害を治療するための認知行動療法とは、どのような方法なのでしょうか?
基本的に心療内科で行われる治療ですが、体験談をまとめてみました。

認知行動療法とは、ものの考え方の偏り、ゆがみなどを修正する治療法です。不安を抱いてしまう
考え方の偏りを元に戻すことによって、その不安から解放される効果が期待できます。医師やカウ
ンセラーを相手に行う精神療法です。

CBTと略されることがありますが、体験談には「若い女性が多く受けていて、自分の内面に抱えている
問題と向き合ういいきっかけになった」というものや「60分3,000円と意外と安かったから助かった」
というものがありました。

ただ自宅で一人で心理テストのような質問に答えるだけでも、行えます。
「ここれん」などのサイトに無料で掲載されているので、試してみてください。

道具なしで認知行動療法をする方法

道具なしで認知行動療法をする方法もあります。
それは、悩んでいることを過去形で考えることです。

例えば「人前に出ると緊張して手足が震えてしまう」という場合は、「人前に出ると緊張して手足が
震えてしまっていた」と考えるだけです。過去形にすることで現在進行形で悩まなくてよくなり、
精神的に一段階進んだ所へ行けるわけです。

私も「人目がとても気になる」とずっと思っていましたが、「人目がとても気になっていた」と無理
やり思うだけで、気持ちがすっきりして一目に対するコンプレックスが少し軽くなったような気がし
ました。

また社交不安障害(SAD)の人の中には、笑うことに強い抵抗を感じている人もいます。自分の笑顔は
不自然で辛そうで、見ている人に不快感を与えるのではないかと不安に思っているのです。ですので、
鏡の前で笑顔の練習をしてみましょう。

好感度が得られる笑顔は口角が上がっている笑顔です。割り箸を横に加えて、口角をあげる笑顔を
作る練習をしておけば、好感が持たれる笑顔を作ることができます。またペットや家族、好きな食べ
物、恋人、好きな芸能人などの愛する対象を思い浮かべると自然な笑顔になります。

対人恐怖症の人が今すぐできる対処法

対人恐怖症とは、あがり症や緊張しやすい性格などと似た症状が多い病気です。
「緊張しやすい性格」「内向的な性格」と自分で誤解して、治療や対策をしない人が多いのです。

でも強いストレスに毎日晒されているので、対策は必須です。
例えば上司と話をするのが苦手な場合は、自分のパソコンにこれから上司に報告する内容をテキスト
に作成して、何度か心の中で読んでから報告をしましょう。テキストを作成するときは話し言葉で
そのまま思い出せばいいだけにしておきましょう。

また報告の要点をメモに書いて手のひらに貼り、それを見ながら報告しても報告漏れがなく安心です。
プレゼンの場合は準備と練習を入念にして、パニックになった時のために、要点をまとめたメモを表紙
に貼っておきましょう。最低限「これだけは言わないと」ということだけをまとめておけば、固まって
何も言えなくなった場合でも安心です。

また飲み会などで緊張してしまう場合はアルコールは飲まず、人の話を集中して聴きましょう。
宅急便の人に緊張してサインで手が震える場合は、玄関先にハンコを用意してハンコを押してください。
プライベートで緊張する誘いはできるだけ断って、無理をしないようにしつつ、準備をしっかりして
少しづつ症状を改善させていければいいと思います。

ある女性の体験談には「大勢の人がいるオフィスで人目が気になりすぎて、体が固まってパソコンの
スイッチを入れたあとは動けず固まってしまっていました。でも友達の結婚式があり、服も髪型も
持ち物もすべてきちんと揃えて、ネイルもメイクもプロも任せたら、大勢の人がいる結婚式を思いっ
きり楽しめました」と書かれていました。

それから毎日早起きしておしゃれをして、仕事の準備を整えてから出勤するようになったら、仕事場
で固まることがなくなったといいます。どこかで一度、人目がある場面を楽しめれば、他の場でも
楽しむことができるようになる人が多いです。

グループ療法に参加できない人はどうしたらいいの?

社交不安障害(SAD)の治療法の中に、グループ療法というものがあります。
だいたい6名くらいの少人数のグループで、考え方の癖や原因追及などをしていきます。

これ以外にも薬物療法もやるのですが、社交不安障害の人はまずそもそもこのグループ療法に参加
できない人も多いです。実際に薬物療法のみを希望する人がほとんどだといいます。しかし、体験談
をみてみると「1回参加しただけで、信じられないくらい気持ちが楽になった」と書かれていました。
勇気を振り絞れば、とても大きな効果を得られるかもしれません。

だた、面と向かって人に話すことができなくても、チャットやコミュニケーションサイトでネット上
でやりとりをすることはできます。社交不安障害の人たちの交流サイトで無料で使えるものはあるの
で、そういったサイトを利用してみましょう。

Q1・20年以上社交不安障害ですが治りますか?

A:社交不安障害は放置さえしなければ治る病気です。自分に自信を持てるよう、少しづつ努力をして
考え方のゆがみを改善していくことで、症状は少しづつ治っていきます。

病院での薬物療法や様々な対処法がありますが、専門家監修のテキストを読んで、そこに書かれている
対策を行うことで症状が少しづつ改善していくことが期待できます。私には病院の薬よりも市販薬より
もテキストが効果がありましたよ。

Q2社交不安障害は突然なることがありますか?

A:社交不安障害には個人差があるので、小さい頃からあがり症だったのが悪化して社交不安障害に
なることもあれば、大人になって急に発症することもあります。

大人になって発症する場合は責任ある立場になったり、人前に出る職業についてからという人が多い
です。立場や環境が変わり、今まであまり気にしていなかった緊張しやすい性格が一気に悪化して、
社交不安障害になってしまう人がいるのです。

こういう場合は病院での治療や専門家のテキストなどが効果的と言われています。

Q3社交不安障害は脳の障害って本当ですか?

A:社交不安障害は脳内のセロトニンが少ないことで起こる病気ですが、障害ではありません。
セロトニンの量は増やすことができるので、分泌量が少ないのはならないわけではないのです。

セロトニンを増やすためには規則正しい生活をして、基本的な体調を整える必要があります。
朝起きたら5分間でいいので朝日を浴びて、できるだけ早く寝ましょう。寝る飴にストレッチをしたり
足湯をしたりして、リラックスしてから眠ってください。脳を興奮状態にしてしまうので、くれぐれ
もスマホでネットサーフィンをしないでくださいね。

Q4社交不安障害はストレス耐性の低い人がなる病気ですか?

A:社交不安障害は外食や異性との会話など、ちょっとしたストレスにも極度の緊張状態になってしま
う病気です。ですので「自分はなんてなさけないんだろう」と落ち込んでいる人もいると思います。

しかし、冷静な精神状態で生活できなくなってしまっているときに、ちょっとしたストレスに耐えられ
ないのはしかたのないことです。あなたがだらしないわけではなく、ストレスがたまりすぎてて、今は
耐えられなくなっているだけです。ですのでストレス発散をして、対策をしてストレス体制をあげま
しょう。

私はあがり症で社交不安障害と医師に診断されました。今まで読んだサイトやセミナーでは、
「聴衆をカボチャと思え」とか「緊張するなんて気にしないで」「自分に自信を持ちましょう」など
「それをするための方法が知りたいのに!」と思うようなことしか書かれていませんでした。
でも専門家のテキストには私が欲しかった情報が書かれていたので、とてもうれしかったです。

-社会不安障害

Copyright© あがり症を克服した方法は薬でもセミナーでもなく , 2019 All Rights Reserved.