*

「 月別アーカイブ:2018年09月 」 一覧

no image

大人でも無気力になってしまう原因と対策を紹介!

2018/09/18   -知識

昔は無気力というと若者がなるもの、思春期によく起こる心理状態というイメージでした。 しかし、最近は大人でも無気力になってしまうことがあります。 私も仕事でときどき無気力になってしまうことがあります。そ ...

no image

集合体恐怖症(トライポフォビア)とはどういう症状?

2018/09/18   -知識

トライポフォビアとは小さい穴や斑点などが集合しているものや画像を見ると、強い恐怖を感じる 症状のことをいいます。 ふつうの精神疾患とは違うというイメージがあるかもしれませんが、先端恐怖症(先がとがって ...

no image

ノルアドレナリンを抑える方法はありますか?

2018/09/17   -知識

普段から不安になりやすかったり、緊張しやすかったりする人は、ノルアドレナリンの働きが活発に なりすぎている傾向があります。 とくに社交不安障害(SAD)と呼ばれる、人前でひどく緊張してしまう、人と1対 ...

no image

追い込まれて助けて!と思ったらするべきこと

2018/09/17   -緊張しやすい

精神的あるいは経済的、環境的に追い詰められて助けを求めている人は、年齢・性別を問わず多く います。ネット上には、毎日さまざまな「助けて」というメッセージが投稿されています。 中にはやらせやサクラもあり ...

no image

赤ら顔を治す方法にはどんなものがありますか?

2018/09/16   -知識

お酒を飲んでいるときやテンションが上がっているとき、緊張しているときに赤面してしまうこと はとても自然なことですが、常に赤面している人や緊張する場面が終わってもしばらく顔が赤いまま の人もいます。 こ ...

no image

恐怖の条件付けの仕組みを理解すれば不安は抑えられる

2018/09/16   -緊張しやすい

人ならだれでも怖いものはありますが、その恐怖が異常なほど強くなってしまうと生活に支障が 出てしまいます。例えば恐怖の対象が電車だと会社や学校を続けられなくなってしまうし、恐怖 の対象が同世代だと、外出 ...

no image

不安の悪循環を断つ方法は何がありますか?

2018/09/15   -緊張しやすい

生活をしていれば不安になることは、子供でも大人でもあります。 不安になるという感情そのものは人として自然なことなので、悪いことではありません。 でも不安があまりにも強すぎると自分のやりたいことができな ...

no image

セロトニントランスポーターの役割や活性化するコツ

2018/09/15   -緊張しやすい

あがり症や緊張しやすい性格、うつ病などの精神疾患を抱えている人は、脳の障害や疾患が原因と いわれています。 慢性的であれ一時的であれ、脳に何かしらの異常が出ているので、異常な精神状態になってしまって ...

no image

セロトニンを増やして幸せを感じやすい性格になるために

2018/09/14   -緊張しやすい

幸せを感じたり、快楽を感じたりしたときに脳内に出るセロトニンは、ハッピーホルモンと呼ばれ ています。セロトニンが減ると、イライラや緊張、不安な度が強くなり、精神的に余裕がなくなり ます。 私も以前はひ ...

no image

完璧主義な性格になってしまう原因は何ですか?

2018/09/14   -あがり症対策

なんでも完璧にこなせる人は誰からも信頼されますが、本人としては負担が大きくストレスも常に かかっている状態です。必要とされる場面が多いだけに、いつでも気を張っていないといけないから どうしてもイライラ ...

Copyright© あがり症を克服した方法は薬でもセミナーでもなく , 2019 All Rights Reserved.